平成リセッショニスタは、女性、男性、年令問わず着物や和モノを着こなす人を紹介していく不定期更新のスナップフォトwebマガジンです。これから着物を始める方からすでに着物を着ている人たちのコーディネイトの参考になるwebマガジンを目指しています。

Menu

003

2018年5月7日

Name : ヨシタカ

Coordinate : 袷の長着 ¥3,000(吉祥寺 おもしろや) / 帯 ¥1,000(吉祥寺 おもしろや) / 袴 ¥5,000(吉祥寺 おもしろや) / H&M スタンドカラーシャツ ¥2,000 / 下駄 (貰い物) / 木製スマホケース ¥1,000(Amazon)

Point : テーマは貧乏学生。#オーソドックスな書生さん
現代のサムライは刀でも扇でもなく、スマホを帯びるのです。

001

2018年4月13日

Name : くま

Coordinate : 単衣の長着 ¥2,000(ネットオークション) / 袷の羽織 ¥2,000(骨董市) / 帯 ¥2,000(古着屋) / 袴 ¥1,000(骨董市) / ユニクロ スタンドカラーシャツ ¥1,990 / 帽子 ¥2,990 / SCOTCH GRAIN 革靴 ¥39,900 / BURBERRY セカンドバック ¥3,000(古着屋)

Point : 普段着として着物を着るにあたって袴は少し格式高くなるように見えるが、袴を履くことで歩き方を気にしなくてよく、革靴とも相性が良く、丈が少し短い長着も隠せて実用性が高いのがポイント。
襦袢として着ているスタンドカラーシャツは帯と色を合わせることでまとまりを持たせる。帯は袴で見えないが一文字結び、羽織紐は平紐の叶結び、袴紐は一文字結び。

Photo by HAMA @hamaphotosl